直感的で最適化されたユーザーエクスペリエンス

ユーザー中心のコンテンツサービスプラットフォーム

有用かつ適切な方法でユーザに情報を提示することは、コンテンツサービス戦略の最も重要な目標の一つです。最適化されたユーザーエクスペリエンスは、生産性の向上、エラーの削減、カスタマエクスペリエンスの向上に役立ちます。ハイランドプラットフォームでは、コンテンツを必要とする人がどこにいても、ほぼすべてのデバイスやアプリケーションから即時に利用できるようになります。

新しい(インター)フェイス

ハイランドでは、ユーザーエクスペリエンスを最優先にしています。ユーザーは自分にとって最も理にかなった方法でコンテンツにアクセスしたいと考えます。ハイランドはユーザーが次のようなソリューションで必要なものを提供できるようにします:

  • ワークスペースを整理し、役割に基づいて必要なビューとコントロールのみをユーザーに提供するように最適化できます。
  • 応答性が高く、標準ベースで、さまざまな最新デバイスから効果的に作業できる柔軟性を提供します。
  • 汎用性があり、オフィス、モバイル、リモート、オフライン、または外部のどの場所にいても、すべてのユーザーが必要なアクセスと機能を利用できます。
  • コンテクスチュアル:ユーザーのタスクに合わせて適切なコンテンツを提供します。

フレームワークでありながら、ただのフレームワークではないUI

ハイランドには、真のユーザーエクスペリエンスを創造する力があります:

  • お客様のニーズに合わせて、ハイランドソリューションのUIを設定し、カスタマイズすることができます。
  • ハイランド機能をユーザーの他のエンタープライズアプリケーションや部門アプリケーション内で表示できます。
  • モジュール式のマイクロサービスベースのアーキテクチャを使用して、独自のアプリケーションを設計および展開できます。