業界および規制へのコンプライアンス

コンテンツサービスでコンプライアンスを実現


ますます複雑化する規制環境にあって、組織のコンプライアンスは、人、プロセス、テクノロジーの継続的な調整に依存します。ハイランドのコンテンツサービス・プラットフォームは、この整合性の達成と維持を支援し、従業員がコンプライアンス手順を気にすることなく自分の業務に専念できるようにします。

コンプライアンスプログラムのサポート

ハイランドでは、最新のツール、自動化、およびインテリジェンスをユーザーと管理者に提供することで、組織内外で義務付けられているデータコンプライアンスポリシーを強化します。

  • 記録管理と保有管理 では、文書の保有、アーカイブ、防衛的破棄が自動化されます。
  • エンタープライズサーチ では、データの検出と監査がサポートされています。また、コンプライアンスに準拠していないシステムやリポジトリから機密情報を監視して除外することもできます。
  • 電子署名では、セキュアで監査可能な文書処理が可能です。
  • ケース管理では、文書処理プロセスを標準化し、可視化と説明責任を提供します。
  • カスタマーコミュニケーション管理(CCM)では、必要なコンプライアンス文書の作成と、お客様やパートナーへの配信を自動化します。
  • ポリシーの配信 では、従業員がコンプライアンスポリシーを確実に受け取り、承認できるようにします。
  • 外部アクセス では、監査人や規制機関がデータやレポートに外部からアクセスできるため、ビジネスの中断を軽減できます。
  • カスタマイズ可能なレポート機能 では、監査が簡素化され、コンプライアンスの証明が支援され、データやトランザクションの包括的なビューが提供されます。

専門的なコンプライアンス

お客様の業界に特化したコンプライアンス要件がある場合は、業界の専門家がベストプラクティスの活用や、お客様のニーズに合わせたソリューションの調整を支援します。 以下は、いくつかの例です。

  • プライバシーコンプライアンスアンス:組織がGDRP、CCPA、またはその他の多くのプライバシー規制に準拠する必要がある場合、ハイランドプラットフォームはデータ保有、記録要求、顧客通知などに関するプロセスを強化できます。
  • アクセシビリティコンプライアンス:お客様の業界に特化したコンプライアンス要件がある場合は、業界の専門家がベストプラクティスの活用や、お客様のニーズに合わせたソリューションの調整を支援します。 以下は、いくつかの例です。 • プライバシーコンプライアンスアンス: 組織がGDRP、CCPA、またはその他の多くのプライバシー規制に準拠する必要がある場合、ハイランドプラットフォームはデータ保有、記録要求、顧客通知などに関するプロセスを強化できます。 • アクセシビリティコンプライアンス: 組織が第508条、ADA、WCAG、またはその他の情報アクセシビリティのガイドラインや法律に準拠する必要があれば、安心してハイランドを選定できます。ハイランドは、ソリューションの設計とテスト時にアクセシビリティを重視します。設定可能なインターフェイスからスクリーンリーダー、キーボードナビゲーション、ショートカットキーなどのサポートまで、複数のアクセシビリティ機能を提供しています。弊社製品やソリューションのアクセシビリティに関する詳細が必要な場合は、Voluntary Product Accessibility Templates (VPATs)を提供します。