信用組合コアシステムソフトウェアソリューション

アプリケーションとコンテンツサービスの統合による組合員サービスの強化

 

信用組合コアシステムをハイランドコンテンツサービスソリューションと統合すると、 支払管理、 人事 、 契約管理 などのビジネスプロセスをより効率的に実行できます。この効率性により、ユーザーは使い慣れたアプリケーションを使用しながら、必要な情報を必要なときに入手できます。マウスを数回クリックするだけで、署名カードや情報をすばやく引き出せます。そのため、従業員がお客様のリクエストに迅速に対応し、組織に競争上の優位性をもたらします。 

信用組合コアシステランド向けコンテンツサービス統合

これは、コアシステムを置換するということではありません。システムから直接情報をリアルタイムで引き出す機能を強化するということです。ハイランドコンテンツサービスソリューションは、以下のうようなほぼすべてのコアバンキングプラットフォームと簡単に統合します。

  • Black Knight
  • Correlation Keystone
  • Encompass LOS
  • Finastra
  • Fiserv DNA
  • FIS
  • Jack Henry Symitar Episys

また、ハイランドソリューションは、貸付組成システム、会計ソフトウェア、人事アプリケーションなどの銀行全体のテクノロジー投資とシームレスに 統合 しているため、ユーザーは必要な情報を単一の場所からすぐに見つけることができます。 

メリットを受けるのは、ユーザーだけではありません。ハイランドソリューションは、カスタムコーディングなしで実装できるため、展開と維持が簡単です。そのため、IT部門は他の業務に集中できます。また、ハイランドコンテンツサービスソリューションは使いやすいため、ユーザーはほとんどトレーニングを受ける必要がありません。

統合された信用組合システムのメリット

ハイランドコンテンツサービスと統合すると、信用組合は以下が可能になります。 

  • システムを連携させて情報を共有 
  • ワークフロー管理の自動タイマーと通知機能で社内プロセスをスピードアップ 
  • コアを変えても情報をセキュアに保持

ハイランドとの統合で、競争力を強化しましょう。