銀行不正調査向けソフトウェアソリューション

調査員が重要なデータを簡単に記録し、アクセスし、操作できるようにします。

お客様の個人情報を保護することは、信頼を維持しお客様との関係を強化する上で不可欠です。お客様が期待するのは、不正行為の可能性がある状況で、迅速かつ効率的に対処することです。 

非効率なスプレッドシートに頼るのであれば、時間がかかり、統制されていない調査につながって組合員を心配させます。調査員には、別の良い方法が必要です。彼らに必要なのは、ビジネスアプリケーション全体の情報を含む、重要な情報を効率的に整理、アクセス、連携させる方法です。 

そこで ケース管理 が重要になります。

ハイランドが銀行不正調査、不正管理、
リスク管理を簡素化

ケース管理ソリューションでは、調査担当者が不正調査にかかわる重要データにアクセスし、記録し、操作できます。銀行不正調査向けの コンテンツサービスケース管理 ソリューションを活用すれば、データ、文書、フォーム、履歴などのケースに関連する情報の360°の全体像が行員に提供されます。  

適切なケース管理ソリューションで、銀行不正調査プロセスを加速化

  • 詐欺事件のケースファイルに関する情報の入力、整理、報告を簡素化 
  • 複数ユーザーがケースファイルに即時かつ同時にアクセス 
  • 高度な検索機能により、異なるシステムからの情報への 容易なアクセス を可能にし、調査を簡素化

ハイランドの不正調査向けケース管理ソフトウェアソリューションは、不正行為が発生した場合に迅速に解決して、組合員に安心感を与えます。