バンクソフトウェアソリューション

適切な文書管理ソリューションから始まるデジタル変革

将来の銀行とは、接続とインサイトドリブン

銀行業務は、競争の激化、進化し続けるコンプライアンス要件、急速に変化するテクノロジー環境により、混乱状態にあります。多くの銀行が未接続のレガシーシステムやデータの欠落に悩まされており、従業員は不完全な情報と非効率的なプロセスを抱えています。セキュリティの脅威や規制へのコンプライアンスは、特にお客様データの管理に関して、銀行にとって重要な懸念事項です。

同時に、銀行におけるカスタマーエクスペリエンスも変化しています。消費者が金融会社の信頼性をどのように評価するかという点で、より高いハードルが設定されています。銀行がすべてのデータと文書を活用し、お客様に喜ばれるパーソナライズされたオムニチャネルエクスペリエンスを提供することが、今ほど重要な時期はありません。しかし、多くの銀行が、データインサイトの欠如や旧式の文書管理システムによって、お客様の期待に応えることができないでいます。

お客様中心の金融機関の構築

この動画では、Forrester の主席アナリストであるAlyson Clarke氏が、なぜ消費者に付加価値を与える優れたカスタマーエクスペリエンスの提供をすべての金融機関業務の中核とすべきかを説明しています。

組織は、すべてのチャネルでつながったパーソナライズされた体験を提供する必要があります。チャットボット、バーチャルアシスタント、ビデオ会議ツールは、効果的なエンゲージメントツールになり得ます。

また、可能な限り人と人との相互作用を活用することも重要です。これらは、ブランドロイヤリティを高める、感情的なつながりを生み出す重要な機会です。

消費者や市場のニーズが絶えず急速に変化する中、パートナーのエコシステムを活用し、コラボレーション環境を構築することで、企業は迅速に適応し、競争力を維持することができます。 

現代的で将来に備えた銀行のためのツール

将来に備えて、銀行は俊敏に業務を遂行し、インテリジェンス、自動化、信頼性、市場投入のスピードなどを提供するバンキングソフトウェアソリューションを活用する必要があります。ハイランド コンテンツサービス・プラットフォーム金融サービスソフトウェア は、今抱えている課題や次世代の銀行に向けた適切なソリューションを提供します。