スマートに成長

インテリジェントオートメーションの導入

IDCのeBookを参考にビジネスバリューを促進

インテリジェントオートメーションを組織成長の足がかりに

スマートに成長するとは、高度な技術を定着させ、従業員とお客様の両方と有意義な関係を築くことです。

また、特定のプロセスや情報管理の状況を把握することで、導入に関する的確な意思決定が可能になります。

組織がインテリジェントオートメーションを使用して、真の意味でのスマートな成長を実現する方法を以下の資料で明らかにできます。

英語の動画を見る:「Get an analyst’s perspective on intelligent automation」

さらに、 「customer communications management」 と「automated data capture」からもインテリジェントオートメーションいついてのLe Clair氏の見解をご確認いただけます。