大量バッチスキャニング

中央でセキュアに管理する大量スキャニング向けのドキュメントイメージングオプション

組織のどこに、またはどのようにしてコンテンツが入ってきても、素早くアクセスできるようにする必要があります。ハイランドソリューションを使用して、それらの文書を電子的にキャプチャし、中央のセキュアな電子的な場所に移動させることで、その目標を達成し、物理的な保管に必要なスペースを解放することができます。

ハイランドソリューションは、さまざまなスキャン機器と直接統合されているため、バッチスキャニングプロセスを可能な限り簡単に行うことができます。このソリューションでは、スキャン機器から直接、すばやくキャプチャしインデックスを作成できるため、承認されたすべてのユーザーがどこからでも、文書を瞬時に取得できます。

組織のニーズに合わせたバッチスキャニングソリューション

さらに、ハイランドのバッチスキャニングツールを使用することで、文書を本社に輸送する際の送料やプロセスの遅延のための費用をかけることなく、遠隔地のオフィスでも同じ文書にアクセスできるようになります。スキャンをハイランドのデータベースにアップロードするようにシステムをスケジュールするだけで、ネットワークの帯域幅制限に影響を与えることなく、オフピーク時など、最も合理的な時間帯にスキャンをアップロードできます。ハイランドソリューションは、すべての受信文書のための場所を中央に作成し、必要な場所で、すべての文書に迅速かつ簡単にアクセスできるようにします。

また、ハイランドには経験豊富なイメージングサービス 部門があり、お客様のスキャニングとインデックス作成業務を管理するための人的資源と専門知識を提供しています。

文書スキャニングソリューション について確認する