エンタープライズコンテンツ戦略

組織のコンテンツの未来像

デジタルトランスフォーメーションの主な推進力として、コンテンツとそれを取り巻くプロセスが認識されるようになっています。コンテンツが増加して監視の必要性が高まる中、企業のリーダーは、オンプレミス型のソリューションよりも安全で信頼性が高く、拡張性に優れたソリューションが必要だと認識しています。それがコンテンツサービス・プラットフォームを定義するクラウド型のアプリケーションです。

エンタープライズコンテンツサービス・プラットフォームは、長年の課題を解決し、組織のコンテンツ、ケース、関連データ間の調和を保つ不可欠な存在となっています。組織は効率的なコンテンツエコシステムを構築し、競合他社を追い越して、イノベーションに集中できるようになりました。

コンテンツサービスのディスカバリ、審査、展開プロセスについて網羅した eBook をダウンロードしてご覧ください。この eBook では、以下のような内容を説明しています。

  • 徹底したコンテンツ監査による機会や目標の特定
  • 審査プロセス中における候補コンテンツサービスベンダーへの質問
  • 実装規模の大小にかかわらず、成功を測定するためのベストプラクティス

今日の最先端のコンテンツサービス・プラットフォームは、コンテンツを動的につなげ、ワークフローを合理化する機能を組織に提供しますが、これらのシステムは、優秀な人材が他社を引き離す差別化の実現に集中できるようにします。コンテンツサービスが常に進化し続ける状況で、現時点での最善の判断は、コンテンツやプロセス管理の分野で長年の実績を持ち、かつ将来を見据えた先進技術を適用し、それらがどのようにお客様のビジネスを変革するかについて常に情報を提供してくれるプロバイダーと提携することです。

フォームを入力してダウンロードしてください。

*このフォームを送信すると、ハイランドからEメールが届きます。個人情報保護方針に関する詳細は  privacy policy  をご覧ください。